2014年10月22日

新製品情報


2014FILA秋冬物 多数取り揃えております♪
全国各地への通販OK!!

※詳しくは当ブログ9月1日付け記事をご確認ください♪

金曜練習会情報
24日 14番コート20:00~22:00
      15番コート21:00~22:00
      16番コート21:00~22:00

31日 1・2番コート20:00~22:00

車車車たこ焼き車車車車車車車車車車車車車車車車車車車車車車車車車クルマ



さて、新製品情報をば!!

まずはPrinceから♪


1970年代にリリースされ、今でも根強く支持されている「プリンス・グラファイト」。
ハイパワーの異端児的存在のデカラケ。
このラケットが「名器」と呼ばれるようになったのは、
それまでウッドやアルミが主流だったラケットに
<グラファイト>という新素材を持ち込んだことが大きな要因であった。
そのグラファイト独特の打球感がトッププロから一般ユーザーまで好まれただけでなく、
飛びが格段に良くなり軽量化も可能になったため、
現在主流の「ラケットヘッドを返してスピンをかける」という新しいプレースタイルに
変換させた「名器」でもあるのだ。
そうして、テニス界をリードする存在になったプリンスはその後、
「ロングボディ」、「トリプルスレット」、「O3」と目に見える構造のテクノロジーに
こだわった開発を続けてきたが、この度、再び素材に注目。
<テキストリーム>というフォーミュラ1のレーシングカー、高機能バイク、
アメリカズカップのヨットにも採用されているカーボンを使ったラケットをリリースする。

スウェーデンの会社で開発されたテキストリームは、
「純度が高く、薄い、強い、軽いカーボン」として注目されており、
一般的なカーボンが、数千本のカーボン繊維からなるカーボン原糸を
カーボンシートに加工する際に、原糸を結合させる接着剤として
エポキシと呼ばれる樹脂を多く必要とするのに対し、
テキストリームは数千本のカーボン繊維を2cm幅に薄く均一に広げて
リボン状の原糸とした後に、このリボンを織って作ったカーボンシートで、
エポキシ樹脂を多く必要としない。
その結果、テキストリームは振動減衰率が一般的なカーボンと比較して高く、
捩れが少ないのが特徴だ。
そこでプリンスは、このテキストリームをフェース下部からシャフト全体に使用することで、
インパクト情報を速く的確に伝え、余計なロスや振動がない、
パワーとスピードがアップするラケットの開発に成功した。

一般的に、飛びや振動吸収が2%改善されると、
ほとんどの人が「これは違う」と実感できるという。
それを踏まえるとシャフト部にテキストリームを採用すると
RA(注※)を上げずに最大17.6%の高剛性化、8%振動減衰できる。
プリンスの新ラケットは最高のレスポンスを発揮し、
誰もが〈スピードアップ〉と〈クリアな打球感と高打球音〉を体感できるはず。
かつて「グラファイト」でテニスシーンに大きな変化をもたらしたプリンス。
今度はこの「テキストリーム」
スピードという分野からテニス界の新たな扉を開くことになる!


先日、試打会が福岡で行われたのですが
実際に打った方のコメントで・・・
「すんげぇ~音がする!」とか
「着弾後の伸びがすげぇ」とか
えらい評判がいいコメントばかり♪

これで今までのプリンスから脱却できるかもピカピカ

ラインナップ・スペック・価格等の詳細は
下記リンク先よりご覧ください♪
http://princeracket.jp/textreme/


続いて・・・

我がテクニファイバーから新しいストリングが発売になります拍手
HDX TOUR


FEEL しっかりした打感のPOLYESTER fiber 
POWER 新開発ナイロンの高い反発のELASTYL™ fiber 
TAUGH 新しい発想:熱に強い新開発ナイロン

上記の3種類の異なる素材を糸の中心に採用し、
新開発ポリウレタン(PU HDX)で結束した新構造のストリングです。
マルチフィラメントの反発性、衝撃吸収性は維持しながら、
ポリエステルストリングに匹敵する
しっかりした打感と耐久性を追求しました。

【商品詳細】
◆商品名 HDX TOUR(エイチディーエックス ツアー)
◆素材 ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
◆カラー ナチュラル(NA)
◆構造 PU HDX+ポリエステルマルチ+ウレタン含浸構造
◆ゲージ1.24㎜、1.30㎜、1.35㎜(1.35ミリはお取り寄せになります)
◆長さ12m(単張)、20張り入り BOX(12m×20張)
◆原産国フランス
◆メーカー希望小売価格¥3,500+税(12m)、¥56,000+税(20張り入り BOX)

今月25日より店頭販売開始になります♪






同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
今年も宜しくお願い致します♪
連休中の営業スケジュール
お知らせ~~&お久です
GW中のスケジュール
2015の抱負
2014年もありがとうございました♪
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 2016~2017 (2016-12-28 17:57)
 今年も宜しくお願い致します♪ (2016-01-06 18:08)
 青太開催につき&臨時休業&年末年始のスケジュール (2015-12-10 15:40)
 お知らせでございます (2015-12-04 17:41)
 ご無沙汰ですがお知らせです♪ (2015-10-17 00:05)
 明日より (2015-08-07 00:07)

Posted by エリート・プレーヤーズ 山口 at 19:50│Comments(2)お知らせ
この記事へのコメント
今、守屋選手も使用しているT-fight305の購入を検討させていただいていて、ガットをどうしようか悩んでいます。
最初は使い慣れているAKプロ16を張る予定なのですが、2回目は守屋選手が使用しているX-ONEバイフェイズとレザーコードの組み合わせも試してみようかと検討しています。
ある程度ガットに反発力も欲しいのですが、X-ONEバイフェイズとレザーコードってどういう感じのガットか教えていただけたらありがたいです。
TGVは一回だけ張ったことあるのですが、柔らかすぎて飛ばない感じがしてあまり良い印象はありませんでした。
Posted by たかひろ at 2014年10月24日 03:08
たかひろさん

コメントありがとうございます♪

さて、T-Fight305を検討中との事・・・
非常に素直なラケットですので腕を上げるには
もってこいな良いラケットですので
是非お買い上げくださいませ♪

では、ご質問の返答になります

まずXーONEですが、ナチュラルか?
と思えるくらい打球感がクリアなのが
一番にお伝えしたい点でございます
また、プレーヤーが意図するタッチの強弱や
回転量などを忠実にボールに伝える点も特徴です
また、振動減衰能力も高いので腕にやさしいと来てます

レーザーコードに関しましては、
初めに打球感がポリの割には長持ちするのが特徴ですね!
変にパワーアシストする訳でもなく
X-ONEと同じくプレーヤーに非常に忠実です♪

二つ目のご質問は当日の表題をご参考にしてくださいね♪

では!!
Posted by エリート・プレーヤーズ 山口エリート・プレーヤーズ 山口 at 2014年10月25日 17:29
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
新製品情報
    コメント(2)